深セン証券取引所メインボードに上場し、特殊繊維複合材料などを扱う中材科技(002080/深セン)は2021年12月期の業績について、経常外損益を控除した当期利益が最大で前年比70%増の約30億6923万元になる見込みを示した。

 同社が1月28日に発表した2021年12月期の業績予告によれば、当期損益は32億6325万〜38億7511万元の黒字で、前期比60〜90%増となる見込み。 ・・・・

続きを読む