上海証券取引所メインボードに上場している不動産開発大手の華夏幸福基業股フェン(華夏幸福)(600340/上海)は、2021年12月期の純損失が300億円を超す見込みであることを明らかにした。

 同社が1月28日に発表した2021年12月期の業績予告によれば、純損失は331億〜391億元に達する見込み。2020年12月期は純利益36億6500万元だった。同社は2021年2月以降債務不履行を・・・・

続きを読む