近年、中国の家電市場では中国ブランドが大きなシェアを占めるようになり、日本ブランドの影はずいぶんと薄くなってしまった。しかし、かつては日本ブランドが大人気だった時期もある。中国の動画サイト西瓜視頻はこのほど、「20年前の日本製テレビを分解してみた」と伝える動画を配信した。

 配信者は、家電修理業を営む中国人男性で、50元(約900円)で引き取った20年前の日本ブランドのテレビを分解し、中・・・・

続きを読む