上海メインボードに上場しているケイ素化合物・シラン材料の生産を手掛ける江西晨光新材料股フェン(晨光新材、605399/上海)は1月26日、約30億元規模のケイ素材料など製造拠点建設プロジェクトを発表した。

 同社は26日に発表した公告の中で、業務の発展の必要性および競争力向上を目的として、江西省九江市湖口県人民政府との間で「13.5万トンのケイ素新材料、2.5万トンのチタン・コバルト新材・・・・

続きを読む