保健栄養食品メーカーの威海百合生物技術股フェン(百合股フェン、603102/上海)が1月25日、上海証券取引所メインボードに新規上場した。公開価格42.14元に対し初値は20%高い50.57元だった。取引開始後に大量の買い注文が入り、前場の時点で公開価格より44%高の値幅制限いっぱいとなる68.68元に到達した。

 同社は2005年設立の民営企業。保健栄養食品の研究開発、生産、販売と主業・・・・

続きを読む