中国は高速鉄道網の整備を国策として進めてきたが、多くの路線で赤字が続き、負債額が膨れ上がっていると言われる。中国メディアの百家号は20日、莫大な負債を抱えているにもかかわらず、中国が高速鉄道建設を止めない理由について考察する記事を掲載した。

 中国高速鉄道の負債額は、2021年の時点で5兆8400億元(105兆円あまり)になったと報じられている。多くの路線が赤字路線のため、建設すればする・・・・

続きを読む