深セン証券取引所創業板に上場し、注射剤薬品の包装材料を扱う江蘇華蘭薬用新材股フェン(華蘭股フェン、301093/深セン)は21日、2021年12月期の業績予告を発表し、純利益が前期より大幅に増加する見通しを示した。

 同社の業績予告によれば、2021年12月期の純利益は2億〜2億4000万元で、2020年12月期の8135万元から145.83〜194.99%の増益となる見込み。大幅な増益・・・・

続きを読む