工業用包装製品の南京滬江複合材料股フェン(滬江材料、870204/北京)が1月18日に北京証券取引所メインボードに初上場した。公開価格18.68元に対して初値は59.6%高い29.81元だった。一時38.80元まで急騰して一時的に取引がストップしたがその後値下がりし、終値は63.8%高い30.59元だった。

 同社は1995年設立で、アルミニウム・プラスチック複合重包装袋・内袋、PE(ポ・・・・

続きを読む