上海証券取引所科創板に上場しているバイオ企業、浙江東方基因生物製品股フェン(東方生物、688298/上海)は15日に2021年12月期の業績予測を発表し、前期比3倍前後の増益となる見込みを示した。

 同社によれば、2021年12月期の純利益は47億2000万〜51億2000万元に達し、2020年12月期の16億7700万元から181.45〜205.31%増加する見込み。大幅な増収の要因と・・・・

続きを読む