韓国は次世代戦闘機「KF21」の開発に取り組んでおり、2021年4月には試作機が公開された。文在寅大統領は2032年までに120機を配備する計画であることを明らかにしている。中国メディアの網易はこのほど、すでに試作機を完成させた韓国と日本を比べたうえで、「日本の航空技術は韓国に及ばない」と主張する記事を掲載した。

 記事は、日本の航空技術は韓国に及ばないと主張する理由として、日本も「心神・・・・

続きを読む