深セン創業板への新規上場を目指す、プリント基板やリチウム電池用銅箔を生産する安徽銅冠銅箔集団(銅冠銅箔、301217/深セン)が10日に新規株式公開(IPO)に向けた目論見書を公開し、18日に公募開始することを明らかにした。2億725万株を発行予定で、公募価格は14日に決定する。

 同社は中国国内における電子銅箔業界のリーディングカンパニーの一つで2010年設立。深センメインボードに上場・・・・

続きを読む