中国には戦争の歴史に関する建物や石碑がたくさんあるが、珍しいことに中国の発展に関わった「日本人の像」もあるそうだ。中国メディアの百家号は7日、上海の公園に日本人の銅像があると紹介する記事を掲載した。

 この日本人像は、孫文と交流のあった梅屋庄吉という人物の銅像だと記事は紹介した。上海市にある紹興公園内に置かれており、銅像の下に「梅屋庄吉」の文字が認められる。横には碑文もあって、この人物が・・・・

続きを読む