上海メインボードへの上場を目指す広東緯徳信息科技(緯徳信息、688171/上海)が10日、新規株式公開(IPO)の目論見書を公開し、18日に公募を開始することを明らかにした。2094万株を発行予定で、公開価格は14日に決定する。公募終了後、速やかに上場する見込みだ。

 同社は主に工業系企業に対して情報セキュリティ関連の製品、サービスを提供している。特に電力配送ネットワーク向けの暗号技術、・・・・

続きを読む