中国のポータルサイト・百度に18日、日本の年金制度について紹介する記事が掲載された。

 

 記事は、日本の年金制度について、強制加入の公的年金と任意の個人年金の二本立てになっていると紹介。そのうち公的年金は国民年金、厚生年金に分かれており、1961年に国民年金法が施行されて以降、厚生年金に加入していない日本国民はいずれも国民年金の被保険者になるという国民皆年金制度が実現したと・・・・

続きを読む