中国のポータルサイト・百度に9日、「大連で作られるこの食材が、日本市場の半数のシェアを持っているとは知らなかった」とする記事が掲載された。

 

 記事はまず、日本において味噌汁は「国湯」(「湯」は中国語でスープのこと)と言える存在であり、中でもワカメは代表的な味噌汁の具として親しまれていると紹介した上で、日本の市場に流通しているワカメの約50%は中国産であり、しかも、その大部・・・・

続きを読む