中国のポータルサイト・百度に13日、韓国の果物農家が日本のブドウ品種を盗んで栽培しており、関係者がとんでもない言い訳をしたことを伝える記事が掲載された。

 

 記事は、韓国の高級百貨店で500グラムおよそ6000円という高い値段で売られているブドウがあると紹介。黄緑色を帯びた皮をしていることから「大黄王」という名前がつけられているとした。その上で、このブドウを購入した消費者か・・・・

続きを読む