日本経営管理教育協会が見る中国 第695回 ――宮本邦夫

 報道によれば、パナソニックは中国江蘇省宣興市に「高齢者タウン」を建設中であるという。約30万平方メートルの敷地に1170戸の住宅というから、かなり大規模な高齢者向きの街区である。パナソニックは、本業の電気関係製品のほかに住宅関連にも早い時期から進出しており、これまで蓄積してきたノウハウを駆使して加速する中国の高齢化を狙った新戦略と・・・・

続きを読む