上海証券取引所メインボードへの上場を目指している、体外診断製品卸のコウェルス・メディカル・チャイナ(合富中国、603122/上海)は2月7日より公募を行う。公募価格は4.19元で、9951万株を発行予定。公募終了後、速やかに上場する見込みだ。

 同社は2000年設立の中国企業と外資の合弁企業。医療流通分野の卸売業者で、国内外1000あまりのメーカーの体外診断試薬および消耗品約1万7000・・・・

続きを読む