中国では今も歴史問題を背景とした反日感情が根強く存在するのは周知のとおりだ。そんな中国からすると「東南アジア諸国に反日感情がなく、人びとが日本を恨んでいない」ことが不思議なのだという。

 中国メディアの網易はこのほど、戦時中に日本から侵攻された東南アジア諸国の人びとはなぜ日本を恨まないのかと問いかける記事を掲載した。

 記事は、日本が戦時中に東南アジアに侵攻したのは1・・・・

続きを読む