中国の2020年の粗鋼生産量は10億5000万トンとなり、25年連続で世界一となった。それなのに、中国は日本から多くの鉄鋼を輸入している。これはなぜなのだろうか。中国メディアの騰訊はこのほど、この理由を説明する記事を掲載した。

 記事は、米国の専門家の意見を紹介し、「中国の鉄鋼は、生産量は多くても品質が劣るからだ」と伝えた。このためハイエンドの特殊鋼は輸入せざるを得ないのだという。 ・・・・

続きを読む