中国のポータルサイト・網易に4日、「日本人はどうして魚を食べるのが好きなのか」とする記事が掲載された。

 

 記事は、日本が世界的に見ても魚を食べることを非常に愛する国で、魚の消費量がとても多い国の一つであると紹介。日本人にとって魚は、生まれてから亡くなるまで一生寄り添う食べ物と言えるとした上で「どうして日本人はこんなに魚を愛してやまないのか」と疑問を提起した。
続きを読む