中国では、目の前で見知らぬ高齢者が倒れたとき、自発的に助け起こす人はほぼ皆無と言われている。それは、転んだ老人を助けて病院に連れて行ってあげたら、ぶつかられたと逆に訴えられ、裁判所が賠償支払いを命じたという「彭宇案」と呼ばれる事件があったためで、助けたくても助けるわけにはいかない事情があるようだ。

 そんな中国人からすると、倒れた高齢者を迷わず助けられる日本社会は「新鮮に映る」ようだ。中・・・・

続きを読む