中国では、多くの人が「日本は米国の言いなりになっている」と認識しているようだが、中国メディアの快資訊はこのほど、「もしも米国による束縛と制約がなくなったら日本はどうなるのだろうか」と問いかける記事を掲載した。

 記事の中国人筆者は、日本は戦後、急速な復興と大きな発展を遂げたが、そこには米国の援助と保護があったと主張した。朝鮮戦争による特需で景気が良くなり、米国の保護があったので国防問題を・・・・

続きを読む