中国では「教育は最もコストの安い国防である」、「子どもが優れていれば、国の将来も安泰だ」と言われることがある。確かに「教育の質」は国の将来を左右するものであり、教育がそれだけ重要であることを示した言葉だと言えるだろう。

 中国メディアの騰訊は18日、第2次世界大戦で焼け野原になった日本は、学校がなくなってしまっても、「青空教室」として野外で授業を行っていたと紹介し、当時のこうした姿勢から・・・・

続きを読む