中国のポータルサイト・騰訊網に9日、サッカーワールドカップ・カタール大会のアジア最終予選について「同じ勝ち点3なのに、なぜ中国の突破率はたった3%で、日本は95%なのか」とする記事が掲載された。

 

 記事は、最終予選第3節で中国がベトナムに3−2で勝利して最終予選初勝利を挙げたのに対し、日本はサウジアラビアに0−1で敗れたと紹介。オーストラリア、日本を相手に連敗していた中国・・・・

続きを読む