中国のポータルサイト・百度に7日、今から30年前の日本と中国の経済規模を比較すると、1人当たりGDPに80倍もの差があったとする記事が掲載された。

 

 記事は、1990年代は日本にとって「輝ける時代」だったとし、経済、技術、工業、国民生活水準いずれにおいても最高水準に達したと紹介。90年の日本のGDPは3兆1300億米ドル、1人あたりGDPは2万5400ドルとなっており、現・・・・

続きを読む