防衛省は、いずも型護衛艦の事実上の空母化に向けた改修を進めているが、中国は日本の空母保有に向けた動きに極めて高い関心を寄せ、警戒している。中国メディアの網易はこのほど、「空母化が完了すれば、いずもの戦闘力は遼寧より強くなると言わざるを得ない」とする記事を掲載した。

 記事は、護衛艦「いずも」が3日、米ステルス戦闘機・F35Bの発着艦試験を初めて行ったことを紹介した。固定翼機が日本の艦艇に・・・・

続きを読む