日本は第2次世界大戦の敗戦で廃墟と化したが、その後に急速な復興を成し遂げた。2010年に中国に追い抜かれるまで、実に42年にわたって国内総生産(GDP)で世界第2位の地位を保ってきた。中国メディアの網易はこのほど、「日本は廃墟の中から勃興し、なぜ42年間も世界2位でいられたのか」と問いかけ、その理由について分析する記事を掲載した。

 まず記事は、1952年に主権を回復した日本は、米国の支・・・・

続きを読む