中国のポータルサイト・網易に6日、古代の日本人の思想が想像以上に開放的であったことを紹介する記事が掲載された。

 

 記事は、日本最古の書物とされる「古事記」の中に、古代日本人の非常にオープンな思想が見られると紹介。まず、父から熊襲(くまそ)征伐後に蝦夷(えみし)討伐を命じられたヤマトタケルが父を憎む描写を取り上げ、その後儒教の伝来により忠孝道徳に縛られることになる以前の人間・・・・

続きを読む