米英豪の3カ国による新たな安全保障協力の枠組み「AUKUS」では、米国からオーストラリアに原子力潜水艦の建造技術が提供される。中国メディアの百家号はこのほど、日本がこのことに内心焦っていると主張し、「日本は原子力潜水艦技術を獲得したいなら、オーストラリア以上に忠実な国だと米国に信用してもらう必要がある」と題する記事を掲載した。

 記事は、29日に行われた自民党総裁選に立候補した候補者のう・・・・

続きを読む