1980年代半ばごろの日本の半導体業界は、世界を席捲するほどの全盛期にあった。しかし、その後は衰退していき現在のシェアはごくわずかになってしまったが、これはなぜだろうか。中国メディアの百家号はこのほど、「30年以上前、日本はいかにして半導体戦争に敗れたのか」と題する記事を掲載した。

 記事は、日本の半導体産業は1970年代から80年代にかけて非常に多くの特許を獲得しており、政府の保護政策・・・・

続きを読む