中国福建省福州市とアモイ市間で建設中の福廈(ふくか)高速鉄道は、中国初となる海上高速鉄道橋が含まれている。長さ20キロ以上にわたって海上橋を時速350キロで走行する計画で、2022年に竣工予定だ。中国メディアの騰訊はこのほど、この海上高速鉄道橋は超大型台風にも耐えられる設計になっていると紹介し、どのようにこれを実現したかについて伝える記事を掲載した。

 記事はまず、中国は全土に高速鉄道網・・・・

続きを読む