現在、リニア中央新幹線は2027年の開業を目指し、東京・名古屋間の建設が進められている。しかし、建設費用は当初予定より膨らみ、現在では約7兆円となる見込みだという。中国メディアの百家号はこのほど、これほど高額な建設コストがかかるにもかかわらず、日本がリニア新幹線の建設にこだわる理由について分析する記事を掲載した。

 記事はまず、世界最初の高速鉄道となる新幹線が営業を開始したのは1964年・・・・

続きを読む