中国では各都市で最低賃金の引き上げが行われており、中国一の平均賃金を誇る上海では、2021年7月から1カ月あたりの最低時給を22元(約375円)から23元(約390円)に引き上げた。月の最低賃金は2480元(約4万2000円)から2590元(約4万4355円)に引き上げるという。

 また、日本でも2021年度の最低賃金が最大幅で増加することが決まった。前年比3.1%増で930円になったが・・・・

続きを読む