中国の習近平国家主席が打ち出した「共同富裕」は格差縮小を目指す政策だが、これはある意味で「日本社会が理想に近い」そうだ。中国メディアの百家号は22日、「日本の共同富裕の道」と題して、日本が共同富裕を成功させた方法を論じる記事を掲載した。

 記事はまず、日本は「一億総中流社会」により、見事に「共同富裕」を成功させたと紹介した。バブル経済後は貧富の差が広がったとはいえ、それでもまだ国民の多く・・・・

続きを読む