「アヘン」の蔓延は清王朝にとって国力衰退の大きな要因の1つだったと言えるが、日本はなぜ清のようにアヘンが蔓延しなかったのだろうか。中国メディアの快資訊はこのほど、近代日本がアヘンの被害を受けなかった理由について説明する記事を掲載した。

 記事は、19世紀の清朝は王族から軍人、一般市民に至るまで、ありとあらゆる人がアヘン中毒になり国家全体が甚大な害を被ったと指摘する一方、日本は隣国でありな・・・・

続きを読む