中国のポータルサイト・百度に19日、「どうして日本人は骨粗しょう症が少ないのか」とする記事が掲載された。

 

 記事は、研究によれば中国では加齢などによりカルシウムが不足して骨が脆くなる骨粗しょう症の患者が1億人にのぼり、毎年患者の数が急速に増えていると紹介。一方で日本では骨粗しょう症の患者が少ないとし、その理由について3つの要素を挙げて説明している。

  <・・・・

続きを読む