全土に高速鉄道網を張り巡らした中国は、今度は時速600キロで走るリニアモーターカーの研究開発に着手しており、2021年7月には山東省青島市で車両が披露された。中国メディアの騰訊はこのほど、中国のリニアモーターカーを世界に誇る「新型高速鉄道」として紹介する記事を掲載した。「日本はもう中国に追いつけない」と主張している。

 記事はまず、中国の高速鉄道技術について、世界を見渡しても「比類できる・・・・

続きを読む