中国のポータルサイト・網易に11日、「品質の悪い国産品を愛国と称して購入させるのは止めるべきだ」とする記事が掲載された。

 

 記事は、中国では近年愛国の感情が非常に高まっており、何をするにしても「愛国」という言葉が持ち出されるような状況で、ネット上では「愛国精神とはなにか」という議論が日常的に繰り広げられていると紹介。その中で、一部の「正義者」は国産品を購入することこそが愛・・・・

続きを読む