中国のポータルサイト・百度に10日、日本が古代より中国から学んできた文化について紹介する記事が掲載された。

 

 記事は、1868年の明治維新以前に日本が中国を師と仰いできたというのが日中両国における一般的な考え方になっているとし、その始まりは6世紀末に仏教思想を崇拝した聖徳太子の主導による中国の国家制度、思想文化の吸収であったと紹介。日本の伝統文化は中国の儒教、仏教の文化を・・・・

続きを読む