新型コロナウイルスの感染拡大後、中国はマスク外交やワクチン外交などで好感度アップを図ってきたが、イメージは上がるどころかむしろ下がっている。中国メディアの網易は3日、中国の近隣国である日本、韓国、インドで中国のことを嫌う人が増えていると主張し、その理由について分析する記事を掲載した。

 記事によると、中国の近隣国・日韓印において、対中感情が悪化しているという。「3カ国とも中国経済の受益者・・・・

続きを読む