中国のポータルサイト・網易に13日、東京五輪最大の「勝者」は日本を代表するマンガ「ドラゴンボール」だったとする記事が掲載された。

 

 記事は、2016年のリオ五輪閉会式での東京五輪のPR映像で演出に用いられたマンガ・アニメ・ゲーム文化が、東京五輪本番の開閉会式では残念なことに影を潜めてしまったとする一方で、「大会の中で、われわれは素晴らしい『二次元』の演出を見ることができた・・・・

続きを読む