中国のポータルサイト・百度に11日、かつて世界をリードしていた日本のAIロボット業界が「急速に没落している」とする記事が掲載された。

 

 記事は、ロボットの話題を取り上げるにあたり「日本に触れないわけには行かない」とし、多くの消費者が日本のロボット産業について世界をリードしているという印象を抱いていると紹介。「確かに、それは事実だ」と伝えた。

 
<・・・・

続きを読む