日本は2019年7月、韓国向け半導体材料について輸出管理の強化を実施した。その後、韓国は国産化を進めて日本依存からの脱却を試みているが、なかなかうまくいっていないようだ。中国メディアの騰訊は9日、「韓国企業の抗日は失敗した」とする記事を掲載した。

 中国では半導体材料の分野で日本は圧倒的な競争力を持っているという認識が一般的だ。たとえば世界市場で日本企業が大半のシェアを確保しているフォト・・・・

続きを読む