中国の大都市は、日本のタワーマンションに相当する超高層マンションが非常に多く、都市部では郊外を除けば戸建ての家はほとんど見かけない。これは東京都23区内であっても戸建ての住宅街が多い日本とは大きな違いと言えるだろう。

 中国メディアの百家号はこのほど、日本の戸建住宅といえば「2階建て」が定番だとし、「なぜ日本人は2階建ての家が好きなのか」と題する記事を掲載した。

 中・・・・

続きを読む