中国のポータルサイト・網易に26日、東京五輪で使用される金メダルの「金の含有量」について紹介する記事が掲載された。

 

 記事は、東京五輪の各種目で優勝した選手に贈られる金メダルについて、重さ556グラム、直径85ミリ、中心部分の厚さが12.1ミリとなっており、見た目に非常に美しいデザインをしていると紹介する一方で、実際に使われている純金はわずか6グラムであると伝えた。 続きを読む