中国のポータルサイト・新浪に18日、日本がインターネット通信速度の世界最速記録を更新したとする記事が掲載された。

 

 記事は、国立研究開発法人情報通信研究機構(NCIT)の科学者が先日、1秒間に319テラビットのデータ通信に成功して、再びインターネット通信世界最速記録を更新したと紹介。これまでの記録は、英国と日本の研究チームが昨年8月に達成した179テラビット毎秒であり、今・・・・

続きを読む