中国のポータルサイト・網易に8日、「どうして日本と中国の国民の間には、これほど大きな好感度の差があるのか」について考察した記事が掲載された。

 記事は、以前行われた日本と中国の世論調査で、日本人の中国に対する好感度が10%にも届かない水準で、中国に悪いイメージを持っている人が9割近くに達した一方で、近代に日本の侵略を受けて大いに苦しんだはずの中国には日本に好感を持っている人が4割以上もい・・・・

続きを読む