日本はエネルギー資源の乏しい国だ。国産の石炭や水力を活用していたころは、エネルギー自給率が6割を占めることもあったが、海外の石炭・石油に頼るようになってからは激減し、東日本大震災後はさらに減少して2018年には11.8%にまで下がってしまった。

 日本のエネルギー問題は、お隣の中国でも興味を持たれているようだ。中国メディアの網易は3日、「日本がどれだけエネルギー資源に乏しいか」を紹介する・・・・

続きを読む