日本人は見知らぬ人同士が会話を楽しむことはほとんどない。親しい間柄であっても最低限の礼儀は必要であるほか、他人のプライベートにむやみやたらに首を突っ込むこともしない人が多い。日本人同士の人間関係には一定の距離感があるのが普通と言えるだろう。

 一方、中国人は親しい間柄であるほど「礼儀は不要」と考えるほか、初対面であっても給料の金額を聞いたり、恋人の有無を聞いたりするのは特に問題のないこと・・・・

続きを読む